アメブロとの連携 – アメブロ集客ソフトのご紹介

アメブロ

今回はアメブロの集客機能の効率化と

 

ワードプレスブログとアメブロとの

 

連携の方法についてお届けします。

 

 

 

アメブロ集客の効率化

アメブロに備わっている集客機能を効率的に

 

実施するソフトは現時点では有料のシフトを

 

購入する必要があります。

 

 

しかも余り選択肢がなく、実質2つだけです。

 

 

 

一つはアメーバキング2というソフトです。

 

もう一つはアメプレスと言うソフトになります。

 

 

 

両者とも、ぺたとかいいね!などの

 

アメブロの集客機能を

 

場合によっては完全自動化可能なソフトです。

 

(ただ、利用する際、完全に自動化することは

 

勧めません。)

 

 

かなり以前から販売されており、

 

アメブロの仕様変更にも対応して

 

生き続けているソフトです。

 

 

 

ある意味安心して使える、枯れたソフトです。

 

 

 

前回の記事で書いたペタやいいね!を

 

効率化してくれます。

 

 

 

 

価格は両者とも月額2,980円です。

 

 

 

ただ枯れたソフトと言っても、環境によっては

 

動かないケースもあるので、

 

念の為、使えるかどうか

 

 

 

その点では、アメーバキング2はお試し版を

 

配布しているので、実際に使ってみて

 

使えることを確認できます。

 

 

 

アメーバキング2の購入は下記から

アメーバキング2公式サイト

 

(上記はアフィリエイトではありません。)

 

 

 

ワードプレス・アメブロ自動連係

アメーバキング2もアメプレスもその機能の一つとして、

 

ワードプレスの投稿を各種無料ブログに

 

自動投稿する機能があります。

 

 

 

ワードプレスにプラグインを導入することで、

 

ワードプレスで記事を投稿すると、

 

アメブロや他の無料ブログに記事が同時に投稿されます。

 

 

 

基本的に記事のコピーを投稿する形になるので、

 

Googleからミラーサイトとみなされ、

 

スパム判定されてペナルティが果たされるのでは

 

と気にする人にはお勧めしません。

 

 

 

以前はアメブロ側にPHPを設置することで、

 

アメブロには記事自体はコピーせず

 

アメブロにアクセスするとあたかも

 

記事が投稿されているかの様に偽装する

 

仕組みが提供されていたのですが、

 

アメブロの再三の仕様変更により、

 

今では、その機能は使えなくなっています。

 

 

 

それでも、完全なコピー記事とされない

 

ある工夫がされています。

 

 

 

この工夫が役に立っているのかどうかの判断は

 

リスクとリターンをどう考えるかによっても

 

変わってくるので、やや微妙なところですが、

 

個人的には、ありかなと考えています。

 

 

 

ただし、アメブロのアカウント削除リスクや、

 

Googleからのペナルティなど絶対にゼロとは

 

言えないので、必ず使おうと提案は出来ません。

 

 

 

あくまでもご自身の判断で、利用してください。

 

 

 

アメーバプレス-PRO-

実はワードプレスの記事をアメブロに自動連係する

 

プラグインは有料で販売されています。

 

 

 

こちらはあくまでも記事の連携を行うプラグインです。

 

 

 

ワードプレスで記事を投稿する際に、

 

自動でアメブロに投稿することも可能ですし、

 

毎回アメブロに投稿するかどうかを

 

指示することも可能です。

 

 

 

またワードプレスに投稿した過去記事を

 

アメブロに投稿することも可能です。

 

 

唯一問題になるのは、ワードプレス1サイトに

 

一つこのプラグインを購入する必要があります。

 

 

ただ、月額380円なので、機能からすると

 

決して高い買い物ではないかなと考えます。

 

 

 

このサイトも最近このプラグインを導入して

 

アメブロに連携しています。

 

 

このブログの連携先に行く

⇒ インターネットを活用したネットワークビジネス研究

 

 

まとめ

アメブロの集客機能を効率的にサポ―トしてくれる

 

ソフトが2つ存在します。

 

 

 

アメーバキング2とアメプレスの二つです。

 

 

 

どちらもペタやいいね!などの集客機能を

 

効率的に実施することが可能になります。

 

 

 

この両者とも、ワードプレスの投稿を

 

自動で無料ブログに投稿する連携機能が

 

あります。

 

 

しかしワードプレスからアメブロへの

 

連携だけであればアメーバプレス -PRO-という

 

有料のプラグインが販売されています。

 

 

今回は以上です。

関連記事
  • アメブロ活用の考え方

    アメブロは基本的にブログサービスと言うよりもFacebookに近いSNSと考えた方が色々と理解がしやすいと思います。Facebookにブログがセットになっている...

    2018/10/01

    アメブロ - 集客