アメブロ活用の考え方

アメブロ - 集客

 

アメブロは基本的にブログサービスと言うよりも

 

Facebookに近いSNSと考えた方が

 

色々と理解がしやすいと思います。

 

 

 

Facebookにブログがセットになっていると

 

考えると分かりやすいかもしれません。

 

 

 

ですので、アメブロをメインに集客する

 

活動もありです。

 

 

 

ただ、ここでは、あくまでもワードプレスを主に

 

そこに連携する相手としてアメブロをとらえていきます。

 

 

 

そしてアメブロはペタやいいねなどの集客のツールが

 

備わっています。

 

 

 

そこで、アメブロで集客してワードプレスに

 

誘導することを考えます。

 

 

 

とは言え、アメブロは頻繁に仕様を変えるのと、

 

日本独自のサービスと言うこともあり、

 

アメブロとワードプレスの連携と言うと、

 

自動でできるツールは、限られてしまうのが

 

実情です。

 

 

 

連携ツールについては別の記事でお伝えします。

 

 

 

ここではアメブロでの集客について

 

簡単に解説していきます。

 

 

 

なんで今更アメブロなの?

その前に、こう言う疑問を持たれる方も

 

多いのではないかと思います。

 

 

 

一つには、アメブロには今でも芸能人のブログが多く

 

そのブログを読むために一般の人も多く集まっています。

 

 

 

そして、常に新しい人たちが流入してきています。

 

 

 

Twitterは若い人が多く、

 

またスマホの利用者が多いです。

 

 

 

しかも若さのレベルが中学生・高校生も多く

 

すぐにはネットワークビジネスの勧誘対象には

 

なりません。

 

 

 

また空き時間の暇つぶしで眺めている人も多いので、

 

そういう人の中から自分が売りたい商品の

 

潜在顧客を探すのは、商品によっては

 

難しいことがあります。

 

 

 

無料の登録とかには、すぐに登録してくれる場合も

 

合ったりするものの、そうでないとスルーされる

 

ケースも多いです。

 

 

一方でアメブロはもう少し上の世代になるので、

 

ビジネス話題もできるケースが多いです。

 

 

 

一時の爆発的な利用者数に比べると

 

さすがに最近の利用者は減っていますが、

 

ネットビジネス系の人も一時に比べて

 

減っているので、荒らされていない人たちが

 

それなりに存在しているのが現在の状況です。

 

 

 

アメブロが備える読者増の仕組

 

アメブロには自ら読者を増やすための仕組みが

 

幾つか備わっています。

 

 

 

ここではそれらについて、確認していきます。

 

 

 

ペタ

アメブロと言えばペタと言うくらい、良く知られた機能です。

 

 

 

このペタは訪問したブログのブログプロフィールに一日一回

 

付けることが可能です。

 

 

 

基本的にブログへの訪問を伝える機能です。

 

 

 

次のいいね!がブログ記事を読んだことを

 

伝えるのに対して、ペタはブログに訪問したことを

 

伝えます。

 

 

 

人間は他人からしてくれたことを逆にしてあげる

 

性質を持っています。

 

 

 

つまりペタもいいねも自分が他の人のブログで行うことで、

 

逆にその人がこちらのブログに訪問してくれるかもしれないと

 

想定できるため行う訳です。

 

 

 

ペタもいいねも簡単につけることが出来るので、

 

注意しなければいけないのは、スパムと

 

受け取られてしまうことです。

 

 

 

アメブロではスパムと判定されると、最悪

 

アカウントを削除されてしまいます。

 

 

 

また1日500ペタが上限として設定されています。

 

 

 

我々のブログはネットワークビジネスに特化しているので、

 

不特定多数の多くの読者を集めるという視点ではなく、

 

見込み客を集める視点でペタやいいね!の相手を考えましょう。

 

 

 

いいね!

記事を読んでよかったと伝えるのが、いいね!です。

 

 

 

ペタは一日1回なのですが、いいね!は記事単位なので、

 

一度いいね!すると同じ記事にさらにつけることは出来ません。

 

 

 

普通は記事にいいね!されれば、著者としては嬉しいものです。

 

 

 

ただ、すべての記事に一度にいいね!されたりすると、

 

どう考えても記事読んでいないだろうと、逆に迷惑に思われます。

 

 

 

ツールを使って効率よくつけていくのは、

 

無しではないのですが、使い方はうまく工夫して

 

スパムにならない様にしていきましょう。

 

 

 

フォロー

アメブロにはフォローと言う機能もあります。

 

 

 

ブログをフォローすることで、ブログ記事の

 

更新の情報が届きます。

 

 

 

逆にフォローしてもらえれば、あなたのブログの更新情報が

 

フォロワーに届きます。

 

 

 

もちろんブログ記事が人を惹きつけるものであれば、

 

自然にフォローが増えるという議論もありますが、

 

そもそもあなたのブログがあることを知ってもらわないと、

 

読者になってもらえません。

 

 

 

ブログをフォローするとフォローしたことが

 

相手にも伝わります。

 

 

 

結果的に相手もこちらのブログに

 

興味を持ってもらえるかもしれない訳です。

 

 

 

WordPressで作ったブログではそのままでは

 

こういったフォローの機能は

 

ありません。

 

 

 

なので、アメブロではこのフォローを

 

いかにうまく活用するかが

 

一つのポイントになります。

 

 

 

グルッポ

アメブロがSNSだとお伝えしているのは、

 

このグルッポの存在が大きいです。

 

 

 

グルッポはコミュニティです。

 

 

 

グルッポには趣味の世界から、ビジネスの世界まで

 

様々なものがあります。

 

 

 

このコミュニティをうまく活用できると、

 

ビジネスへの活用が随分と変わります。

 

 

 

あなたのブログの読者になりそうな人が集まる

 

グルッポに参加してみましょう。

 

 

 

そして、あなたのブログの更新を伝えます。

 

 

 

 

まとめ

アメブロには、読者を能動的に集めることを

 

サポートする機能が備わっています。

 

 

 

ペタやいいね!・フォローと言った機能を

 

有効に活用して読者を集めて、

 

ワードプレスブログに誘導していきましょう。

関連記事