【ワードプレスの構築】wordpress.comに新規登録する

ワードプレス

[この動画に音声はありません]

 

今回はアフィリエイト用ブログ構築の全体像でお伝えしている「ワードプレスをカスタマイズする」際に利用するJetpackプラグインを有効にするためのwordpress.comのアカウントの作成について説明します。まずは、最初にいつもの様にアフィリエイト用ブログ構築の全体像を掲載しておきます。

 

 

目次

アフィリエイト用ブログ構築の全体像

アフィリエイト用ブログ構築の全体像のステップは下記にまとめています。

 

【ブログアフィリエイト講座】アフィリエイト用ブログ作成の全体像

 

ポイントを列挙しておきます。今回は黄色のマーカーに赤字で示した部分です。

 

  • ブログの目的を決定する
  • レンタルサーバーと契約する
  • ドメインを取得する
  • レンタルサーバーとドメインを紐づける
  • ワードプレスをサーバーにコピーする
  • ワードプレスをインストールする
  • ワードプレスの初期設定を行う
  • テーマを導入する
  • ワードプレスブログをカスタマイズする
  • ブログの全体像を設計する
  • キーワードを選定する
  • 記事を作成投稿する
  • ASPと契約する
  • ブログをメンテナンスする

 

 

wordpress.comのアカウントをなぜ取得するの?

WordPressの外観の設定はテーマが担いますがWordPressの持つ機能の追加変更はプラグインというものをインストールすることで行います。

そのプラグインの中でJetPackという多くの機能を持ったプラグインがあり、今後インストールしますが、そのためにはwordpress.comというサイトでアカウントを作成しておく必要があります。

 

wordpress.com自体はワードプレスの一つのバージョンを無料で提供してくれるサイトです。wordpress.comでブログを作成・公開することも可能です。(このブログでは特に利用しませんが。)

 

そこで、この記事ではwordpress.comの新規登録の手順をお伝えします。

 

wordpress.comのsignup

下記のURLをクリックしてwordpress.comを訪問します。

 

https://wordpress.com

 

 

 

ここで「サイトをはじめよう」ボタンをクリックします。

 

 

メールアドレス・ユーザー名・パスワードの設定

 

 

画面が切り替わり、連絡先メールアドレス・ユーザー名・パスワードを設定する画面が表示されます。

 

wordpress.comの登録には連絡先メールアドレスが必要になるので、gmailなどをあらかじめ用意しておいてください。

 

パスワードは、アルファベットの大文字・小文字・数字を混ぜるなどして推測されにくいパスワードを設定します。

 

 

 

連絡先メールアドレス・ユーザー名・パスワードを設定して「アカウントを作成」ボタンをクリックします。

 

 

ドメインの指定

 

 

画面が切り替わるので、サイトのドメインを設定します。

wordpress.comで無料でブログを作る場合は、

 

https://xxxxx.wordpress.com

 

という形式のドメインになるので、xxxxxの部分を指定します。ただし、すでに使われているドメインは使用できません。

 

短い文字数のドメインはすでに使われていると思った方が良いです。

(いろいろと好きな文字を設定してみてください。)

 

ドメインを入力すると、入力された文字列に近いドメインの候補が表示されます。

また、有料のドメインを進めてきます。

 

ここでは無料のドメインを選択します。(好きなドメインを有料で取得しても構いませんが少しというよりかなり?高いです。)

 

候補なので自分の入れたドメインと違う場合が多いです。それは上にも書いた様に入力したドメインがすでに取得されているためなので、嫌であれば再度別のドメインを入力します。

 

 

 

自分の好みのドメインが表示されたら無料の右にある「選択」ボタンをクリックします。

するとまた画面が切り替わります。

 

 

プランの選択

 

 

ここではwordpress.comと有料で契約するプランを紹介しています。

 

無料はどこになるんだという感じですが、下記を見てください。

 

 

 

上で表示されている「無料サイトでスタート」をクリックします。これで無料でwordpress.comを使うための契約をしたことになります。

 

少ししてwordpress.comの管理者画面に切り替わります。

 

 

 

 

 

これで一旦wordpress.com側での作業は終了です。

この時点で、連絡先メールアドレスにアカウントの有効化に関するメールが届きますので、gmailなどのメールソフトを確認します。

 

 

契約の有効化

メールの確認

 

WordPress.comからのメールが届いていることを確認し、メールを開きます。

 

 

 

「ここをクリックして今すぐ確認」ボタンをクリックします。するとwordpress.comが開かれます。

 

 

wordpress.comの有効化の確認

 

 

「メルアドレスを確認」がチェックされていれば完了です。これでwordpuress.comに新規登録されました。

 

今後wordpress.comの管理者画面にログインする際は、設定で使用したログイン名とパスワードを指定します。

 

 

まとめ

WordPressの外観の設定はテーマが担いますがWordPressの持つ機能の追加変更はプラグインというものをインストールすることで行います。

そのプラグインの中でJetPackという多くの機能を持ったプラグインがあり、こんごインストールしますが、そのためにはwordpress.comというサイトでアカウントを作成しておく必要があります。

 

wordpress.comの新規登録には

  • 連絡先メールアドレス・ユーザー名・パスワードを設定
  • ドメインを設定
  • 契約プランの選択

をした後、連絡先メールに届くアカウントの「有効化」メール内のリンクをクリックすることで手続きを完了します。

 

関連記事