【ワードプレスの構築】お名前.comでドメインを取得する

ドメイン

[この動画に音声はありません]

 

今回はアフィリエイト用ブログ構築の全体像でお伝えしている「ドメインを取得する」手順について説明します。まずは、最初にアフィリエイト用ブログ構築の全体像を掲載しておきます。

 

 

目次

アフィリエイト用ブログ構築の全体像の中での位置づけ

アフィリエイト用ブログ構築の全体像のステップは下記にまとめています。

 

【ブログアフィリエイト講座】アフィリエイト用ブログ作成の全体像

 

ポイントを列挙しておきます。今回は黄色のマーカーに赤字で示した部分です。

 

  • ブログの目的を決定する
  • レンタルサーバーと契約する
  • ドメインを取得する
  • レンタルサーバーとドメインを紐づける
  • ワードプレスをサーバーにコピーする
  • ワードプレスをインストールする
  • ワードプレスの初期設定を行う
  • テーマを導入する
  • ワードプレスブログをカスタマイズする
  • ブログの全体像を設計する
  • キーワードを選定する
  • 記事を作成投稿する
  • ASPと契約する
  • ブログをメンテナンスする

 

 

お名前.comでドメインを取得する

ドメインは簡単に取得できます。今回はpx1.workというドメインをお名前.comで取得する手順をお届けします。

 

下記からお名前.comのサイトに行きます。

 

https://onamae.com

 

【お名前.comのトップ画面】

 

 

取得するドメインの指定

「取得希望の文字列を入力」とある所に取得予定のドメインを記入します。

 

 

【お名前.comのトップ画面】

 

右側に.comと表示されていますが、このままその右側の「検索」ボタンをクリックします。するとドメインの状況が表示されます。

 

【ドメインの取得状況】

 

×が記載されているドメイン(ここではpx1.xyz)はすでに取得されていることを示しています。

また手紙のマークは購入可能ですが価格はメールで伝えられます。一般に高額になる可能性があります。

別のドメインの状況をさらに確認したい場合は「別の文字列を検索」に文字列を入力して「検索」ボタンをクリックします。

 

今回はpx1.workを取得しようと思いますので、.workの下のボックスをチェックします。

 

【取得ドメインの指定】

 

すると右側の選択した商品欄にドメインが追加されますので、「お申込みへ進む」をクリックします。

 

 

ドメイン登録情報の設定

【決済情報の入力】

 

お名前.comはサーバーも販売しているのでセットでの購入を促してきます。

(こういう点がお名前.comが一部の人から嫌われる点かもしれません。お名前.comからすれば当然の営業行為なので全然気にしなくて大丈夫です。)

 

【レンタルーサーバーは利用しない】

 

今回は別のレンタルサーバーを利用しますのでここでは「利用しない」にチェックを入れます。

 

 

すると、右側の入力エリアが白くなり入力可能になったことが分かります。

 

お名前.comを初めて使う方はここで個人情報を入力します。ドメインは利用者の情報がWhois検索というサービスで検索できる形で全世界に公開されます。そのために必要な個人情報の登録が求められます。

ただし、Whoisの情報としてお名前.comの情報が表示されるような形で代行してくれるサービスをお名前.comは提供してくれています。

そこで、実質公開はされないのですが、いざという時のためにお名前.comには公開すべき情報と同じレベルの情報を登録してくことが要求されます。

 

登録する個人情報としては

 

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 連絡先メールアドレス

 

などになります。

 

名前や住所は日本語だけでなく英語での表記も登録を求められます。

 

 

 

私の場合はすでにお名前.comに登録しているのでIDとパスワードを入力してログインすることで、上記の情報の再入力は省きます。

 

 

ドメインの決済

【決済方法の選択】

お名前.comでは、ドメインの購入に際して、クレジットカード、銀行振込み、コンビニエンスストア支払いが選択できますので、ご希望の手段を選択してください。

私はクレジットカードを登録しているので、それを利用します。

 

右側の「申し込む」をクリックして先に進みます。

 

 

 

画面が切り替わって、他者のレンタルサーバーで使用するのかどうか聞いて来ます。

 

 

 

今回はエックスサーバーで利用する予定なので、ここにチェックを入れて右上の「申込む」ボタンをクリックします。

 

 

 

画面がポップアップされて、再度レンタルサーバーの購入を促す画面が表示されます。

レンタルサーバーを契約するのであればここで「申込む」ボタンをクリックすることでレンタルサーバーの契約画面に移ります。

間違えてレンタルサーバーの申し込み画面に移ってしまっても、契約しなければ問題はありません。

 

レンタルサーバーを申し込まない場合は、緑色の「ドメインのみ申込む」をクリックします。

 

 

ドメインの決済に少し時間が掛かるので、作業の進捗状況を示す画面が表示されます。

そして進捗が100%になると画面が切り替わります。

 

 

処理が完了するとお申し込みを受け付けましたという画面が表示されます。

 

以上で、ドメインの取得は完了です。