【集客講座】Facebookページを使った集客

集客

この記事では下記の講座ブログの集客手法の全体像で伝えたFaceboookページを使って講座ブログに集客する方法について解説している。

 

【集客講座】このブログで教える講座ブログの集客手法の全体像

 

この記事ではFacebookページを使った集客の考え方を伝えた上で、準備作業から実際の集客の仕方までを体系的にお伝えする。

この記事を読むことでFacebookページを使って効果的に集客することが可能になる。

 

以下にこの記事で伝える内容の見出しを上げておく

 

  • Facebookページの概要
  • Facebookページによる集客の考え方
  • Facebookページの開設
  • どんな記事を投稿するのか
  • いいねを集める
  • Facebookアカウントを活用する
  • 注意点 - やってはいけないこと

 

※なお記事中に使う画像は私の趣味で使っているFacebookページから引用しているが、他人のアカウントを使っている場合はアイコンやIDは分からないように加工している。

 

 

目次

Facebookページの概要

ここではFacebookページの概要を簡単に説明する。Facebookページを知っている人は集客の考え方までskipしてもらって構わない。

 

Facebookページとは

Faceboookページとは企業が使うために用意されたFacebookだと思えば良い。

 

そしてFacebookページに記事を投稿するとFacebookページにいいねしてくれた人に通知がされる点が大きな特徴だ。

Facebookページにいいねしてくれる人を増やして記事を投稿することでお店のプロモーションを手軽に行うことが可能になるのだ。

 

そして個人のFacebookを活用してFacebookページの招待が可能な点等Facbookページへのいいねを増やす仕組みが提供されている。

 

個人のFacebookとの違い

個人が使うFacebookと違うのはページを管理できる人が複数設定可能でそれぞれに役割を割り当てることが可能な点だろう。

また記事の予約投稿なども可能であり、投稿した記事がどの程度の人に見られて何件クリックされたかと言った統計データが取得できる。

 

そして一番の特徴がFacebookページの記事を基に簡単にFacebook広告を出稿することが可能な点だろう。

 

 

個人でもFacebookページは使えるの

Facebookページは実際の店舗を持つ企業に相性が良い仕組みだが開設自体はとても簡単で基本的に誰でも出来る。Facebookのアカウントがあれば個人で作るのも簡単だ。

 

 

 

Facebook Pageによる集客の考え方

Facebookページは記事を投稿するとページにいいねした人に通知が届く。

 

ブログは検索エンジンの上位に表示されるようになるまではなかなか読者に訪問されないがFacebookは友達を増やすことが簡単で、その友達にFacebookページをいいねしてもらえれば記事が届くわけだ。

 

Faceboook広告を使うことも簡単なためブログに比べてリーチしやすいしいいねも増やしやすい。

 

そこでFacebookページを作成してブログに誘導する記事を投稿して読者の訪問を促すわけである。

 

 

 

Facebook Pageの開設

Faceboookページの開設は個人のFacebookのアカウントがあれば簡単だ。

 

Facebookのアカウントにログインして右上の自分の名前の横の+をクリックする。

 

 

 

作成可能なメニューが表示されるので、ここで「ページ」をクリックして選択する。

 

 

 

ページを作成画面が表示されるので、左側の部分を順番に埋めていけば良い。

まずはページ名を入力する。

 

 

ここで入力できない文字を入れると上の様にメッセージが表示される。

これでページ名の先頭に「【」が入力できないことが分かる。

 

次にカテゴリを設定する。

 

 

 

我々の目的には「ビジネス経済のウエブサイト」・「コンピュータ・インターネット関連のウエブサイト」を入れておけば次に進む。

 

 

 

そしてページの詳細を記入する。

 

 

 

最後にプロフィール写真やカバー写真を設定して、「保存」ボタンを押せば作成完了だ。

 

 

 

写真は後から設定するのでも構わない。ただどこかであなたのワードプレスブログに関連する写真・画像を用意して設定しておく。

 

ページ名・カテゴリ・ページ詳細を設定すれば簡単にFacebookページを開設できる

 

 

どんな記事を投稿するのか

Facebookページにどのような記事を投稿するのかと言えば、基本的にワードプレスブログへの誘導を行う記事を投稿する。

 

Facebookページに投稿するとFacebookページにいいねしている人が通知が届き、確認しに行くとPCの場合は下記の様な感じでFacebookに表示される。

 

 

ここで見て貰うと分かる様に、まず設定した画像が表示されている。文字としては4行分表示されているので、多くても4行に抑えて4行目にはワードプレスブログへのリンクを置いておくと良い。

 

そこで投稿する記事としては下記の様なテンプレートで考えると良いだろう

 

---------------------------------ここから---------------------------------

記事タイトル

記事概要(1行)

URL

タグ

---------------------------------ここまで---------------------------------

 

そして記事投稿の際に画像を1枚設定する。画像には特に文字は要らないがポイントを伝える程度の文字は有っても良い。

 

少なくてもワードプレスブログの全記事を順次投稿していく

 

前記事投稿が終わった場合は、画像を変えて再度投稿していく

 

記事の投稿は、Facebookページ内の「投稿の作成」ボタンをクリックして行っても良いし、画面左のメニューから「投稿ツール」を使っても良い。「投稿ツール」の方が使い勝手は良いので推奨する。

 

 

Facebookページの記事投稿手順

Facebookページの管理ページに移ると左側にメニューが表示される。

 

 

 

ここで「投稿ツール」をクリックする。

 

 

 

ここで「投稿を作成」ボタンをクリックすることで新規投稿の画面が表示される。

 

 

 

ここで「テキスト」内に記事を記入していく。

また「写真を追加」で写真を追加していく。

 

 

 

記事が記入出来たら右下の「公開する」ボタンをクリックすることで、記事が投稿される。

 

 

 

画面が切り替わり上部に今投稿した記事が表示される。

 

なお、「公開する」ボタンの右側の下向きの三角のボタンをクリックすることで投稿時間の設定が可能になり、時間を設定することで投稿予約が出来る。

 

 

 

いいねを集める

 

Facebookページを開設したら記事の投稿と並行していいねを集めていく。

いいねを集めることで記事を届き易くしてワードプレスに誘導するためだ。

 

いいねを集める一番簡単な方法はFacebookページをあなたのFacebookで紹介して友達を招待することだ。

 

Facebookページの管理画面に入ると、「友達にページへの「いいね!」をリクエスト」と表示されて友達がピックアップされている。

 

友達の右側に「招待」ボタンがついているので、それをクリックすることで友達にFacebookページの招待がアナウンスされる。

 

友達がそこでいいねを押してくれればその友達はFacebookページの読者として認識される。

 

なので、あなたの基本データにあなたの趣味と共にワードプレスブログのURLを掲載しておき、プロフィールにはあなたが講座ブログを運営していることを記載しておくと良い。

 

また、比較的簡単な方法がFacebook広告を使うことだ。

 

だいたい2000円~5000円程度の広告で100いいねが集めることが出来る。1いいねが100円以下で集められるので、メルマガの読者を有料で集めるよりも効果的だし、実際にFacebook上でいいねをしている読者であることを考えると非常に有用だ。

 

有料広告に関しては別途記事を投稿する。

 

 

Facebookアカウントを活用する

Facebookにはいろいろと情報を拡散するための仕組みがある。

 

グループもその一つだ。仕組み的にはFacebookページが参加できる。ただし運営によって個人しか参加できないケースもある。そういう場合は個人アカウントを使って積極的に活用していく。

あなたの講座に関連するグループもあるかと思う。そういうグループに積極的に参加して、Facebookページの投稿をシェアするなどしてFacebookページの記事を拡散していく。

 

また友達申請があった場合などでメッセージをやり取りするケースもあるので、そういう機会を上手く使ってワードプレスブログやFacebookページの紹介をして行く。

 

友達になった際にメッセージを交換するのは普通のことなので、そこでは必ず自分が何者でどういうページを運営しているのかを伝えておくことは重要だ。

 

 

注意点 - やってはいけないこと

簡単に友達にメッセージを送れるのがFacebookの良いところだが、先方がOKしない限りFacebookページの紹介は1回以上はしないことが望ましい。

 

あまりうるさく送ると最悪アカウントの停止につながる可能性があることはFacebook以外でも常に認識しておいた方が良い。

 

追加の情報を送る場合は、あくまでもあなたの講座に興味を持っている人に限定すべきだ。

 

 

まとめ

この記事ではFacebookページを使った集客について以下の様な概要を簡単に解説した。

 

  • Facebookページの概要
  • Facebookページによる集客の考え方
  • Facebookページの開設
  • どんな記事を投稿するのか
  • いいねを集める
  • Facebookアカウントを活用する
  • 注意点 - やってはいけないこと

 

Facbookページはいいねを押してくれた人がブログに読者登録をしてくれたような効果があるので、Faceboookページに記事を投稿するたびに少なくても記事投稿された旨が通知される。

 

ワードプレスブログの読者を集めるよりも簡単に読者を集めることが出来る。そこでFacebookページに来てもらいそこからワードプレスブログに集客する訳だ。

 

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。