カテゴリー:SEO

記事一覧
ホームPage 1 / 11

【集客講座】効果的な内部リンクの設定の仕方

SEO - 集客

今回は外部SEOでも内部SEOでも重要な役割を果たすリンクの貼り方とSEOに効果的な内部リンクの設定の仕方について解説する。

 

この記事を読むことでワードプレスで他のサイトや記事にリンクを送ることが可能になるとともに、内部リンクを効果的に設定することが可能になることを目標とする。

 

SEOについては下記にまとめているので念の為に再度確認して欲しい。

 

【集客講座】ワードプレスブログのSEO対策

 

 

リンクの貼り方

まずここではワードプレスブログでのリンクの貼り方を簡単に紹介しておく。ただし「Classic Editor」を前提にして書いていく。

 

今ワードプレスの記事に、「Google検索評価品質ガイドライン」という表示で、Google検索評価品質ガイドラインのpdfのリンクを貼ることとする。URLは下記の通りだ。

 

https://static.googleusercontent.com/media/guidelines.raterhub.com/ja//searchqualityevaluatorguidelines.pdf

 

このURLはコピーしておく

 

通常記事の作成はワードプレス管理メニューの「投稿」の「新規追加」を選択して行うが、下の画像の様に右上はビジュアルになっていて、ブログを読む時と同様な表示がされる形で記事を書いていく。

 

 

 

そこで、まず投稿ページに

 

Google検索評価品質ガイドライン

 

と記入し、マウスの左ボタンを押したままなぞることでそのエリアを選択する。

 

 

上の様に選択された部分の文字が白色背景が青色になる。

 

画面の上部を見ると下記の様に表示されているだろう。

 

 

ここでマウスを選択した状態で、のマークをクリックする。

 

すると、下記の様になる。

 

 

そこで、Ctrl-Vを押すかマウスの右ボタンを押して「貼り付け(P)」を選んで、URLを記入する。

 

 

この状態で、ボタンをクリックすることで、下記の様に表示されていればリンクの設定が完了だ。

 

 

結果的に下の様にGoogle検索評価品質ガイドラインの文字が青色になり下線が引かれた状態になる。(※リンクの文字色は変更可能なのでここでは色を変更していない場合を示す)

 

Google検索評価品質ガイドライン

 

今はpdfを設定しているので上の文字をクリックするとpdfを表示するが、公開されているサイトのURLを設定すればそのサイトが表示される。

 

HTMLを知っている方向けに伝えておくと、上記の操作で下記aタグを生成したことになる。

 

<a href="https://static.googleusercontent.com/media/guidelines.raterhub.com/ja//searchqualityevaluatorguidelines.pdf">Google検索評価品質ガイドライン</a>

 

なお、この「Google検索評価品質ガイドライン」の部分をアンカー文字列と言う。

 

<a href="リンクURL">アンカー文字列</a>

 

同じURLに対して、アンカー文字列は人に分かり易いように設定しているだけでどんな文字列でも良い。ただし、SEOを考慮した場合は、リンク先の内容に合致した文字列が良い。

 

 

続きを読む

【集客講座】Google Search Consoleへの登録

SEO

この記事は、【集客講座】ワードプレスブログのSEO対策で伝えた様にあなたのブログをGoogle Search Consoleへ登録する方法について詳しくお伝えするものだ。

 

と言っても難しい話ではない。ただ、一般的にはFTPという機能を使ってサーバーに直接データを置く必要があるので、ややハードルを高く感じる人もいるかもしれない。それが「カエテングラフ」を使っているとテーマのカスタマイズで出来てしまう。またAll In One SEOプラグインでも簡単に設定が出来る様になっている。

 

この記事では「カエテングラフ」を使った方法をお伝えする。

 

 

Google Search Consoleとは

Google Seach Consleはあなたのブログやサイトがどう認識されているかを教えてくれて、Google検索経由であなたのブログが検索されたキーワードや検索結果に表示された回数そして訪問した読者の数を教えてくれます。

 

そして算定期間において検索キーワードがGoogle検索で何位に表示されていたかという統計情報を教えてくれます。さらには、インデックスされている状況などあなたのブログやサイトについて様々な情報を教えてくれます。

 

Google Search ConsoleはGooleが提供してくれているブログやサイトについて上記の様な情報を提供してくれる無料のWebサービスです。

 

続きを読む

【集客講座】ワードプレスブログのSEO対策

SEO - 集客

今回はアフィリエイト用ブログ構築の全体像でお伝えしている「ブログをメンテナンスする」ことの一つ「ワードプレスブログのSEO対策」について説明する。

 

この記事を読むことで初めてSEOを学ぶ人がSEOとは何なのかを理解出来て、ワードプレスブログでSEO対策を行うことが可能になることを目標にしている。まずは、いつもの様に最初にアフィリエイト用ブログ構築の全体像を掲載しておく。

 

 

アフィリエイト用ブログ構築の全体像

アフィリエイト用ブログ構築の全体像のステップは下記にまとめている。

 

【ブログアフィリエイト講座】アフィリエイト用ブログ作成の全体像

 

ポイントを列挙しておく。今回は黄色のマーカーに赤字で示した部分になる。

 

  • ブログの目的を決定する
  • レンタルサーバーと契約する
  • ドメインを取得する
  • レンタルサーバーとドメインを紐づける
  • ワードプレスをサーバーにコピーする
  • ワードプレスをインストールする
  • ワードプレスの初期設定を行う
  • テーマを導入する
  • ワードプレスブログをカスタマイズする
  • ブログの全体像を設計する
  • キーワードを選定する
  • 記事を作成投稿する
  • ASPと契約する
  • ブログをメンテナンスする

 

ブログのメンテナンスと言っても様々な項目があり、今回の記事はその中の一つに当たるSEO対策について伝える。

 

 

そもそもSEO・SEO対策とは

何度か書いてきているがSEOはSearch Engine Optimizationの略だ。日本語に直すと検索エンジン最適化になる。ここでいう検索エンジンはGoogleの検索やBingの検索などのことを指す。それらの検索エンジンに対する最適化というのは、検索結果に自分のサイトを表示してもらうために必要な事項を適切に設定することだ。

 

Googleなどの検索エンジンは基本的に自動で全世界のサイトを訪問しサイトの情報を収集して評価を行い検索結果に表示する。そこでたくさんあるサイトの中からなるべく自分のサイトを検索結果の上位に表示してもらいたい訳である。そのためにブログやサイトを構築する上で考慮しなければいけない事項や考慮した方が良い事項と言い換えても良い。

 

Yahooの検索も検索エンジンだが、内部はGoogleの検索エンジンを使っているので、Googleの検索エンジンに対して最適化すれば基本的にYahooに対しても最適化される。

 

 

SEOのセオリー

実はこのSEOに関しては、初めて学ぶ人に向けてGoogleがガイドを提供してくれている。まさにSEOのセオリーと言うべき内容をまとめてくれているのだ。

 

検索エンジン最適化ガイド

 

さらに初心者向け・上級者向けに向けて下記に資料を用意してくれている。

 

Search Engine Optimization (SEO) Starter Guide

 

SEOについて初めて学ぶという方はまずはこちらを読んで欲しい。(それで済むならこの記事は要らないが)

 

世の中に存在しているSEO対策の多くがこちらのGoogleの文書を基に書かれていると言っても過言ではない。そして追加的な情報はGoogleからTwitterなどでアナウンスされているのでそれを確認して記事が書かれているのだ。

 

なので、まずは上記の資料をきちんと読むことをお勧めする。

 

さらに下記ておくとSEOの根幹は、ユーザーに役に立つ内容をいかに使い勝手良く分かり易く伝えるかと言うことだ。分かり易いというのは記事単体だけの話ではなくサイト全体の構造も含んでいる。

 

そしてユーザーに分かり易く伝えることがGoogleにも理解しやすくなり結果的に検索結果の上位に表示されることになる。

 

また、役に立つサイトに関しては外部でも引用されてリンクが貼られるというのがGoogleの考え方だ。

 

 

続きを読む

ホームPage 1 / 11