Twitter活用のコツ

SNS - SNS - Twitter

今回はTwitterの活用についてお届けします。

 

 

 

Twitterは10代から40代のメンバーが多いことが知られています。

 

 

 

その世代に関わりたい場合には最適なメディアです。

 

 

 

Twitterはフォロワーになってくれた人の

 

タイムラインにメッセージが届きます。

 

 

 

なので、基本的にTwitterの活用の第一歩は

 

フォロワーの獲得になります。

 

 

 

フォロワーの増やし方については別途お届けするとして、

 

今回は、Twitterを使う上でのポイントをお伝えします。

 

 

 

Twitterアカウントを使い分ける

Twitterアカウントの特徴は匿名性です。

 

 

 

また一つだけでなく複数のアカウントを作成できます。

 

 

 

そこでTwitterアカウントには性格を割り当てて、

 

使い分けることが一つの考え方になります。

 

 

 

例えば、ブログ記事の更新を伝えるアカウント、

 

不特定多数のフォロワーを集めるアカウント

 

ある属性の人(例えばこのブログであれば

 

ネットワークビジネスをしたい人)に刺さる

 

言葉を通オートするアカウント

 

と言った感じが考えられます。

 

 

この様に複数のアカウントを作成して、

 

それぞれに役割を割り当てていくのです。

 

 

 

ここでどのアカウントにどんな役割を

 

与えるのかが大きなポイントです。

 

 

 

この役割分担は、それなりに難しいのですが、

 

ここでは、大勢のフォロワーを集めるアカウント

 

ブログの更新を伝えるアカウント

 

そしてネットワークビジネスについてつぶやくアカウント

 

これら三つは最低限用意しましょう。

 

 

 

Twitterだけでなく、どんなSNSでもそうですが、

 

ある属性の人だけ集めるのは相当難しいです。

 

 

 

逆に属性を考えず、一般的な人を集めるのは

 

比較的楽です。

 

 

 

なので、ブログの更新を伝えるアカウントは、

 

なかなかフォロワーは増えません。

 

 

 

一方、芸能ニュースやスポーツニュースは

 

様々な人がフォローしてくれます。

 

 

 

 

ポイントはリツイート

大勢のフォロワーがいれば、あなたが集めたい

 

属性の人も幾分かはいます。

 

 

 

そこで、それらの人に刺さる言葉をツイートすれば、

 

そのツイートに興味のある人が集まるでしょう。

 

 

 

また例えばブログ更新のツイートをすれば、

 

そのブログに興味のある人が集まります。

 

 

 

では、大勢の人を集めたアカウントで

 

そういうツイートをするのかと言うと、

 

そうではありません。

 

 

 

あくまでも、そういう特殊なことを専門に行う

 

アカウントを作っておいて、そのアカウントが

 

つぶやく訳です。

 

 

 

上の例でいえば、ブログの更新をつぶやくアカウント、

 

ネットワークビジネスをアカウントがそれにあたります。

 

 

 

ではどうやってそれらのつぶやきを大勢の人に知らせるのか?

 

 

 

そのポイントが”リツイート”と言う機能です。

 

 

 

Twitterでは他人がつぶやいたツイートを

 

引用してつぶやくことが可能です。

 

 

 

そうすると、他人のツイートを自分のフォロワーに

 

知らせることが可能になるのです。

 

 

なので、大勢のフォロワーを集める目的で作ったアカウントで、

 

ネットワークビジネスのアカウントがつぶやいたツイートを

 

リツイートします。

 

 

 

すると、ツイート見たネットワークビジネスに興味を持つ人が

 

少しずつネットワークビジネスのアカウントを

 

フォローするようになる訳です。

 

 

 

ブログの更新も同様です。

 

 

 

フォロワーが集まったあとの作業

ネットワークビジネスのアカウントでは

 

何をするのか。

 

 

 

基本はネットワークビジネスに関するツイートを

 

つぶやいていきます。

 

 

 

そしてそのネットワークビジネスのアカウントで

 

あなたのビジネスをたまにつぶやいて

 

例えばWebセミナーに誘導するのです。

 

 

 

こうるとあなたのビジネスへの誘導が

 

ネットワークビジネスのツイートの一つになり

 

自然と誘導が叶う訳です。

 

 

 

 

またブログの更新アカウントは、

 

定期的に以前の記事の紹介を

 

ツイートします。

 

 

 

まとめ

今回の記事は如何でしたか。

 

 

 

今回はTwitterの活用法として、

 

性格の異なるアカウントを複数作ることをお伝えしました。

 

 

 

そして大勢のフォロワーを集めたアカウントが、

 

他のアカウントのつぶやきをリツイートすることで

 

集めにくいアカウントのフォロワーを集めることをお伝えしました。

 

 

 

また、そうやってあつめたフォロワーに、

 

たまにビジネスの誘導や、過去記事の紹介を行うことを

 

お伝えしました。

 

 

 

あなたもTwitterを活用してビジネスの仲間を集めましょう。

 

 

 

それでは今回は以上です。

関連記事