Xserverの契約

当サイトでは、レンタルサーバーとしては、

 

エックスサーバーを推奨しています。

 

 

 

X10プランと費用

また、エックスサーバーにはいくつかプランがありますが、

 

個人のサイト運営であればX10プランで十分です。

 

 

【画面ー1 X10プラン】

 

ただし、ビジネスとしてやっていくのであれば、ビジネスプランを推奨します。

 

なお、エックスサーバーの利用に際しては、

 

初期登録時に初期設定費用が掛かります。

 

 

また、最初の契約は、3か月・6ヶ月・12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月という

 

単位での契約になります。

 

 

更新後は初期費用は必要なく、またカード自動決済にしておけば

 

毎月1000円の費用で継続出来ます。

 

 

このサイトでは、当初契約時は12ヶ月契約、その後は毎月カードの自動更新

 

お勧めします。

 

 

X10プランでは結果的には初回15,000円必要になります。

 

 

 

レンタルサーバーの継続契約を忘れてサイトが消滅なんて言うことになると

 

目も当てられませんし、長い間使用することを考えての選択です。

 

 

エックスサーバーとの契約

それでは、エックスサーバーの契約方法をお伝えします。

 

 

下記からエックスサーバーを訪問します。

 

エックスサーバー

 

 

【画面ー2 XSERVER】

赤枠で囲った「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。

 

 

【画面ー3 申し込みフォーム】

 

新規ユーザーなのか既存のユーザーなのかを選びます。

 

 

赤枠で囲った「新規お申込み」ボタンをクリックします。

 

 

【画面ー4 申し込みフォーム】

 

上記の画面になるので、必須の項目を順に入力していきます。

 

 

なお、ここで入力するメールアドレスは、

 

Yahoo!メールの取得もしくはgmailの取得で取得した

 

メールアドレスを記入しておきます。

 

 

 

【画面ー5 申し込みフォーム】

 

必須項目を入力すると、

 

項目名称の欄に「完了」と表示されていきます。

 

 

全て入力し終わったら、

 

赤枠で囲った「お申込内容の確認」ボタンをクリックします。

 

 

【画面ー6 申し込みフォーム】

 

 

 

画面が切り替わるので、内容に間違いがなければ

 

赤枠で囲った「お申し込みをする」ボタンをクリックします。

 

 

【画面ー7 申し込み完了】

 

 

これで、エックスサーバーとの契約は完了です。

 

 

 

メールの確認

 

【画面ー8 メール確認】

 

今回はgmailを使用したので、gmailを確認します。

 

 

すると「サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」という

 

件名のメールが届いていることが分かります。

 

 

 

【画面ー8 メール確認】

 

このメールの内容は、最初は意味が分からない項目がたくさんあるかと思います。

 

出来たら1度は全てに目を通してください。

 

 

また、いろいろな設定にこのメールに記載されている情報を使用しますので、

 

決して無くさないようにしてください。

 

 

また、ここまでの入力ではカードの情報などは入力していません。

 

 

こちらは、エックスサーバーのコントロールパネルから

 

情報を入力して使用期間である10日以内に支払ってください。

 

 

以上でエックスサーバーとの契約は完了です。

 

 

お疲れさまでした。